高島第六小学校 ビオトープ改修工事

板橋区高島第六小学校のビオトープのリフレッシュ工事を行いました👷

作業前の様子

↑工事前の様子

もともとは、水深が浅い沼のような状態でした。

湿地部分はヨシが繁茂し、アメリカザリガニだらけでした。

ウッドデッキ

↑工事前の様子

ウッドデッキは、根太材が折れてしまっています。

浚渫の様子

↑工事中の様子

池の水を全て抜いたあと、アメリカザリガニが潜んでいる泥をかきだしました。

防水シート設置

↑工事中の様子

泥をかきだしたところ、ヨシが古い防水シートを突き抜けて生えていることがわかりました。

そのため、新しい防水シートを設置しました。

ウッドデッキ

↑工事中の様子

ウッドデッキは、根太材が折れてしまっていたので、新しい防腐木材に交換しました。

コンクリート池の様子

↑工事前の様子

既存のコンクリート池は、化粧板がボロボロになっていたので、新しい防腐木材に交換しました。

コンクリート池作業後

↑工事後の様子

環境学習

池の中の砂利敷き、池周辺の植栽、水生生物の放流は、5年生の子供達と一緒に行いました😀
授業の準備や子供達のフォローには、「おやじの会」の方々にお手伝い頂きました。

環境学習の様子

↑環境学習の様子

ビオトープに入る前は、教室でビオトープを活用する上での注意点や、実際に体験してもらうことについて座学を行っています。

植栽授業の様子

↑植栽・放流の様子

作業後の様子

↑工事後の様子

ビオトープのリフレッシュ工事が完了しました!

夏休み明けに子供達が来たとき、ビオトープには沢山の生き物が訪れています。

新しくなったビオトープで、色んな生き物を観察してほしいです😄

スタッフブログをご覧いただきありがとうございました。
ご質問・ご感想等ございましたら、お気軽にコメント欄へ投稿ください。

竹之内

フォローはこちら!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です